会社案内

膜分離によるろ過システムの設計製作・メンテナンスサービス

精密膜分離技術の先進国、米国でトップクラスのコーク・メンブレン・システムズ(KOCH MEMBRANE SYSTEMS,inc. 旧名称:Abcor,inc.)の代理店として約40年以上の実績があり、あらゆる産業分野で膜分離のエンジニアリングを手掛けております。

会社概要

会社名 日本アブコー株式会社 (Abcor Japan Co.,Ltd.)
所在地 〒223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町176番地 103号室
TEL/FAX TEL:045-633-4434(代) FAX:045-633-4485
設立 1973(昭和48)年7月3日
資本金 4500万円
代表者 代表取締役社長 今須一揮
関連リンク KOCH MEMBRANE SYSTEMS,inc.

事業内容

MF , UF , NF , ROのフィルトレーション技術をメインにした液体処理のエンジニアリングメーカーです。
その応用範囲は多岐にわたって、あらゆる産業・研究機関で活用されています。

  • 純水および超純水製造用RO装置
  • 排水再利用RO装置
  • 井水脱塩用RO装置
  • 着色液回収用RO装置
  • 電着塗料回収用UF装置およびRO装置
  • 酸およびアルカリ液濃縮用NF装置
  • レジスト液精製用NF装置
  • 含油廃水処理用UF装置
  • ラテックス濃縮用UF装置

などのシステム設計製作、メンテナンスサービスを行っております。
液体分離実験、膜洗浄、膜性能テスト、各種膜の販売なども承っております。

沿革

1963年 米国Abcor,inc. 設立
1973年7月3日 Abcor,inc.の子会社として日本アブコー株式会社 設立
資本金3,000万円
1985年 米国Abcor,inc.がKoch Membrane Systems,inc.に社名変更
1988年7月 日本アブコー株式会社独立
本社を東京都大田区へ移転
1999年3月 資本金を1,500万円増資し4,500万円となる。
2018年7月 本社を神奈川県横浜市港北区新羽町176番地 103号室に移転

アクセス

日本アブコー株式会社

【所在地】
〒223-0057
神奈川県横浜市港北区新羽町176番地 103号室
TEL:045-633-4434(代)
FAX:045-633-4485

【最寄駅】
横浜市営地下鉄「北新横浜駅」徒歩5分

【お車でお越しの方】
首都高速神奈川7号横浜北線「新横浜出入口」1分
第三京浜道路「港北IC」7分

大きな地図で見る
ページトップへ